soyboy の日記

日記です

7/28

熱中症に気をつけて、適度にクーラーつけて過ごしてね」

「今日は自然の風が気持ちいいよ」

曇り空が日差しを遮り、通り風が吹いた。

 

駅で水筒の水を飲む。

カランと氷の音が鳴り、冷たい水が喉を通り越していく。

 

睡眠時間を削って製図の練習をしているため、朝は頭が働かない。

階段の大きさは7×3.5。

反射神経で描けるようになりたい。

 

サッカー日本代表がいきなり先制点を決めていた。

今回の代表は何かやってくれそうな雰囲気がある。

決定力不足は日本人のステレオタイプ的な性格が原因だったとすれば、今はそれが薄れているような気がする、

 

 

 

よっちゃん特製のカレーを食べる。

夏野菜の香りがする。

ふやけた空気が凛々しくなる。

 

製図板に向かい、3時間の集中をはじめる。

 

 

 

 

f:id:soybase:20210729082213j:image

 

 

 

 

25:21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/27

スロベニア代表にはルビオより怖い選手がいるよ」

オリンピックのバスケ男子の話をする。

最近のニュースがいかに暗かったか、改めて思い知る。

その瞬間は、手放しで感動を与えてくれる。

 

 

 

一方でコロナも蔓延し続ける。

足元が不安定な中、手探りで進み続ける。

 

体調が優れないよっちゃんのためにできる事を考える。

食欲がないのが心配だ。

 

 

図面を描きあげた。

まだまだ時間がかかっているし、線もまばらだ。

自分に足りていないスキルを思い知る。

ディテールを洗練させる。

積み上げた図面の量が自信になると信じて。

 

 

 

 

f:id:soybase:20210728082015j:image

 

 

 

26:32

 

 

 

 

 

7/26

目覚めると

「いってきます」

とLINEが入っていた。

よっちゃんが異動の影響で5時起きになってしまった。

電車やバスを乗り継いで1時間30分の通勤。

きちんとした睡眠が取れるように生活リズムを整えよう。

 

 

先週の仕事の記憶がフラッシュバックする。

途中までのエクセルを完成させる。

感情を入れず淡々とこなそう。

 

帰り道、たまたまよっちゃんと電車が一緒になった。

体調が悪そうだ。

疲れと吐き気で元気がない。

何かサポートできることがあれば。

 

 

 

バスケ日本代表の試合を見た。

スペイン相手に戦えている。

トップ選手との差は実感したけど、希望を感じた。

 

 

 

 

f:id:soybase:20210727082512j:image

 

 

 

 

24:36

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/25

よっちゃんは最近、朝自然に目覚める体質になったらしい。

今までは2度寝が欠かせなかったのに。

 

見送りのために駅まで向かう。

近くの公園で蝉が一斉に鳴いている。

自慢の鳴き声が周りに掻き消されてしまっている。

有象無象の中で個性を発揮するのは難しい。

 

 

日差しが皮膚に侵食してくる。

「日傘があると涼しいよ」

「んー、近所を散歩する用のつばの広い帽子を買ってみる」

 

 

帰宅すると汗が全身から吹き出してきた。

シャワーを浴び、扇風機にあたる。

 

今日のお昼は親子丼。

甘めのダシにしてみた。

 

 

少しだけと思った昼寝ほど気持ちよく眠れる。

気づくとメラメラと照りつけていた太陽が沈みかけていた。

 

製図板に向かう。

 

集中を持続させる。

限界はまだ先だ。

 

 

f:id:soybase:20210727003011j:image

 

24:55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/24

日焼けのせいでリュックが背負えない。

よっちゃんがトートバッグを貸してくれた。

両手にいっぱいの荷物を持って資格学校に向かう。

 

受験経験のある人の製図のスピードを目の当たりにして自分の現在地を知った。

あとどれぐらい壁を変えないといけないか、見当もつかない。

アドバンテージや近道はない。

ひたすら努力を続けるのみ。

 

3時間の集中。

iPhoneを見る間もなく、外は一瞬で夜になっていた。

 

 

自分にどれだけ伸びしろがあるか。

すこし楽しみだ。

 

 

帰宅して、低糖質のパスタを茹でた。

見た目はパスタだけど、味は全然違っていた。

 

 

よっちゃんと、成城石井で安くなっていたロールケーキを食べる。

「そっちの方がクリーム多いね」

 

f:id:soybase:20210726081812j:image

 

24:36

 

 

 

 

 

 

 

 

7/22

ずっとやりたかった事がある。

友達と朝から近所の市民プールに集合した。

友達の1人は子供連れだ。

メラメラと照りつける太陽の下で、プールに浮かぶ。

目を閉じるとどこへでもトリップできた。

「沖縄に来たみたいだな」

「結局どんなリゾート地でもやる事といったらプールで浮かぶことぐらいだからね」

 

 

 

みんなで僕の家に移動して、昼ごはんを食べた。

特製ソースのトンテキ定食。

お子様ランチもついでに。お寿司屋さんのガチャガチャで当たったキーホルダーをお子様ランチのおまけとしてプレゼントした。

 

のどかな昼。

エアコンの効いた部屋で塩素の匂いを感じならビールをのんで、寝転がった。

これがやりたかった。

 

 

 

はじめは人見知りしていた友達の子供も心を開いてくれた。

「お兄ちゃん優しかったね」

 

f:id:soybase:20210726010924j:image

 

 

 

 

22:03